子宮外妊娠の症状と治療 > スポンサー広告 > 産婦人科について

子宮外妊娠の症状と治療 > 子宮外妊娠 > 産婦人科について

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子宮外妊娠

産婦人科について


産婦人科とは産科と婦人科をあわせた診療科のことです。

大学病院や総合病院などの大きな病院では産科も婦人科もまんべんなく扱っている所が多いです。

一方、一般の個人の開業医院の場合は妊娠、出産がメインの病院、不妊を専門とする病院と様々です。

産科は字のとおり、妊娠・出産それと新生児に関わることを扱う専門の診療科です。

妊娠中の母親のいろいろなできごとを診察し、治療するだけでなく、お腹の中の胎児も診て、時には治療する科です。

一方、婦人科は子宮、卵巣、卵管、膣などに起こるいわば女性特有の疾病を扱う専門の診療科です。

不妊で悩む女性や更年期障害に悩むの女性の治療、避妊についての相談や閉経後の相談も行っています。

専門分野が違うとは言え、産婦人科の症状があり受診すれば基本的にはどこでも診察をうけることができます。

必要があれば、診察や診断の後に、内容を記録した診療情報提供書をお渡しして、大きな病院などを紹介することもあります。

<<産婦人科への受診子宮外妊娠の症状と治療病院での健診>>

<<産婦人科への受診子宮外妊娠の症状と治療病院での健診>>



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。